裸眼3DディスプレイNAVI - 映像の仕組みと気になる価格とは?TOP > 種類について > 体積型のものとは?

体積型のものとは?

 

あなたは、体積型ディスプレイをご存知ですか?

 

裸眼3Dディスプレイとして分類される中には、これまでご紹介した以外にもまだいくつかの種類があります。

そこで今回は、それらの中でも「体積型ディスプレイ」についてご紹介するので、参考にしてみて下さいね。

 

体積型のディスプレイは、たとえば回転などの物理的なメカニズムにより、光の点を実際の空間内に表示するものを言います。

 

そして、この種のディスプレイは、画素の代わりとして「ボクセル」と呼ばれている3次元的な要素を利用しています。

 

既に、アメリカActuality Systems社から、この方式を利用したディスプレイが発表されています。

 

その名称は「Perspecta」と言います。

 

この名称をお聴きになったこと、またはPerspectaの画像をご覧になったことがあなたはあるでしょうか。

 

これは、一般的なディスプレイ、つまりテレビ画面やパソコン画面のような二次元的な画面を想像してはいけませんよ。

 

直径が20インチほどのガラスで出来た半球の内部に、立体映像が表示される装置です。

 

このような裸眼3Dディスプレイを想像することが出来る方が、どれくらいいるでしょうか。

 

テレビ画面のような二次元上で立体映像を見るよりも、さらにこういった立体映像の方がリアルで近未来的な感じがしますよね。

 

このPerspectaという裸眼3Dディスプレイについても、別の記事で詳しくご紹介したいと思います。

 

このような装置で立体映像が見られるのは、とても便利で楽しいことでもあります。

 

今後さらに進歩が重ねられることによって、さまざまな分野で活用されることになるので、開発の進歩が楽しみですね。

 

種類について記事一覧

分類について

あなたは、3Dディスプレイの分類について何か知っていますか?裸眼3Dディスプレイのメカニズムについてご紹介したいと思いますが、その前に知っていただきたい事がいくつかあるので...

空気のプラズマ発光を利用したものとは?

あなたは、視差障壁を利用したディスプレイの他にも、ディスプレイがあるという事を聞いた事がありますか?現在における裸眼3Dディスプレイは、視差障壁を利用したディスプレイの他に...

体積型のものとは?

あなたは、体積型ディスプレイをご存知ですか?裸眼3Dディスプレイとして分類される中には、これまでご紹介した以外にもまだいくつかの種類があります。そこで今回は、それら...

光線再生型のものとは?

あなたは、光線再生型ディスプレイについてご存知ですか?裸眼3Dディスプレイの各種類をご紹介していますが、今回はその種類の一つである光線再生型のディスプレイについてご紹介して...

Perspectaとは?

あなたは、Perspectaをご存知ですか?こちらでは、体積型ディスプレイの記事の中で少し触れたPerspectaについて、詳しくご紹介しますね。このPerspec...

DepthCubeとは?

あなたは、DepthCubeをご存知ですか?裸眼3Dディスプレイの中でも、異なった毛色であるPerspectaという装置を別の記事でご紹介していますが、ご覧になられたでしょ...