裸眼3DディスプレイNAVI - 映像の仕組みと気になる価格とは?TOP > 仕組みについて > 現在の3D映像について

現在の3D映像について

 

あなたは、現在の3D映像についてどのように感じていますか?

 

数十年前の3D映像でもごく最近の3D映像でも、実際に見た方なら容易に思い浮かべることが出来るかと思います。

しかし、過去に一度もご覧になったことがない方は、なかなか想像が出来ないのではないでしょうか。

 

また、実物とは全く異なった感じを想像している方もいるかもしれないですよね。

 

正確な事を言うと、3D映像とはあなたが今頭に思い浮かべたその映像一種類だけではないんですよ。

 

現在のところ、3D映像と呼ばれているものには2種類あるので、こちらではそれを簡単にご説明しますね。

 

まずひとつ目は、映画などで広く知られている方の3D映像になります。

 

こちらは、右目と左目の各々に別の映像を見せることで、立体感を表現しています。

 

これは、昔の3Dメガネが片方は赤いセロファン、もう片方が青いセロファンだったことを思い出せば納得がいきますね。

 

右目と左目で違う映像を観ているというわけです。

 

では、もうひとつの3D映像はというと、画像を空間に立体的に投影するものになります。

 

こちらは、前者よりもまだ圧倒的に少ない映像ですね。

 

こちらの方が技術的に難易度が高いものです。

 

現在、広がりつつある裸眼3Dディスプレイも、基本的にはやはり前者の方にはなりますが、3Dメガネを必要としないので、ひと昔前に比べたらとても進歩したと言えますね。

 

その裸眼3Dディスプレイのメカニズムについては、別の記事でご紹介したいと思います。

 

仕組みについて記事一覧

最近流行りの3Dについて

あなたは、3Dに興味はありますか?最近よく耳にするようになった3Dですが、あなたはこの3Dについてどのくらいご存知でしょうか。ご年配の方であれば、3Dと言われても何...

パララックスバリア方式について

あなたは、パララックスバリア方式をご存知ですか?別の記事でご紹介した、裸眼3Dディスプレイのメカニズムをご覧になった方は、何となく理解出来たのではないかと思います。...

レンチキュラーレンズ方式について

あなたは、レンチキュラーレンズ方式について何か知っていますか?裸眼3Dディスプレイにおける視差障壁の二種類のうち、別の記事でその内の一種類であるパララックスバリア方式につい...

現在の3D映像について

あなたは、現在の3D映像についてどのように感じていますか?数十年前の3D映像でもごく最近の3D映像でも、実際に見た方なら容易に思い浮かべることが出来るかと思います。...

デジタルサイネージのメリットとは?

あなたは、裸眼3Dディスプレイ搭載デジタルサイネージのメリットを知っていますか?3D映像を裸眼で観ること、これは単なる個人的な娯楽だけにとどまらず、使い道によっては沢山のメ...