裸眼3DディスプレイNAVI - 映像の仕組みと気になる価格とは?TOP > 仕組みについて > 最近流行りの3Dについて

最近流行りの3Dについて

 

あなたは、3Dに興味はありますか?

 

最近よく耳にするようになった3Dですが、あなたはこの3Dについてどのくらいご存知でしょうか。

ご年配の方であれば、3Dと言われても何のことかさっぱり分からないという方もきっと多いと思います。

 

テレビも3Dが主流だとか、パソコンも3Dが主流になるとか、携帯電話も携帯ゲーム機なども3Dが主流になるという話を、最近は本当によく聞きますよね。

 

そのように聞くと、何やら見るための画面に関係ありそうに思いますね。

 

そう、テレビやパソコンの画面のことをディスプレイと言ったり、モニターと言ったりもしますが、その部分が3Dになるということです。

 

では、いったい3Dとは何なのでしょうか。

 

これは略語なんですが、正式には「three dimensions」または「three-dimensional」と言います。

 

日本語に訳すと、「3次元」もしくは「3次元の」という意味になります。

 

ですが、3次元と言われても…よく分からないですよね。

 

この3次元とは、我々が住んでいるこの世界のことを指してよく使う言葉なんですが、簡単に説明すると、縦と横と高さからなる立体世界の事を言います。

 

つまり、これまで縦と横だけの2次元世界であったディスプレイが、3次元に見えるようになるのが「3Dディスプレイ」になります。

 

数十年も前に、赤いセロファンと青いセロファンがはめ込まれた紙製のメガネなどで、飛び出す映画をご覧になったことがある方もいると思います。

 

あれよりももっと精巧な3Dを、今後は裸眼で観ることが普通になってくるという事です。

 

裸眼で3D画像を観ることが出来るディスプレイを、「裸眼3Dディスプレイ」と言いますが、これからの時代これが主流になるわけですね。

 

それが、一家に一台、いえ二台、三台もの裸眼3Dディスプレイがある時代も、もうすぐそこまで来ているようです。

 

仕組みについて記事一覧

最近流行りの3Dについて

あなたは、3Dに興味はありますか?最近よく耳にするようになった3Dですが、あなたはこの3Dについてどのくらいご存知でしょうか。ご年配の方であれば、3Dと言われても何...

パララックスバリア方式について

あなたは、パララックスバリア方式をご存知ですか?別の記事でご紹介した、裸眼3Dディスプレイのメカニズムをご覧になった方は、何となく理解出来たのではないかと思います。...

レンチキュラーレンズ方式について

あなたは、レンチキュラーレンズ方式について何か知っていますか?裸眼3Dディスプレイにおける視差障壁の二種類のうち、別の記事でその内の一種類であるパララックスバリア方式につい...

現在の3D映像について

あなたは、現在の3D映像についてどのように感じていますか?数十年前の3D映像でもごく最近の3D映像でも、実際に見た方なら容易に思い浮かべることが出来るかと思います。...

デジタルサイネージのメリットとは?

あなたは、裸眼3Dディスプレイ搭載デジタルサイネージのメリットを知っていますか?3D映像を裸眼で観ること、これは単なる個人的な娯楽だけにとどまらず、使い道によっては沢山のメ...